Press "Enter" to skip to content

剰余金の資本組み入れ

資本金…会社財産を確保するための基準

資本剰余金

  • 資本準備金
    • 会社法第445条第2項
      資本金の払込み又は給付に係る額の1/2を超えない額は、資本金として計上しないことができる。
    • 会社法第445条第3項
      資本金として計上しないこととした額は、資本準備金として計上しなければならない。
  • その他資本剰余金
    •  資本取引から生じた余りの金額

利益剰余金

  • 利益準備金
    • 剰余金の配当をする時には、株式会社は分配した剰余金の額に10分の1を掛けて得た額を資本準備金または利益準備金として、資本金の4分の1に達するまで計上しなければならない
  • その他利益剰余金
    • 任意積立金
    • 繰越利益剰余金

参考サイト